椿ラベンダーオイル

国産・無添加

鹿児島県桜島産ツバキ油にフランス産ラベンダーエッセンシャルオイルをブレンドした、香りよく全身に使えるフルボディーオイルです。
髪のスタイリング材として、お顔の美容オイルとして、体の保湿オイルとしてなど、多様な使い方と、ラベンダーのうっとりとする香りが魅力です。

ツバキ油

ツバキ油の原料となる桜島のヤブツバキは、もともと防風林として島に植えられました。そのため、肥料や農薬は一切使わずに、大自然の中でたくましく育っています。
そのヤブツバキの実を農家さんたちが一つ一つ手で拾い、昔ながらの圧搾抽出法で薬剤を一切使わずに絞っています。
manma naturalsの「椿ラベンダーオイル」は、未精製のツバキ油を使用していますので、自然の恵みそのままのミネラルがたっぷり。美しく輝く琥珀色です。

  • ツバキ油は、古来から日本で愛されてきた美容油です。
  • オレイン酸が70%ほどを占めるその油は、最も人間の皮脂に近いと言われています。肌や髪に自然に浸透し、不乾性油であるため潤いが続きます。
  • かゆみを抑える成分が含まれておりますので、アトピーの方にも愛用されています。

ラベンダーオイル

ラベンダーオイルは、ヨーロッパで古来から使われてきた代表的な香油であり薬でもあります。精油またはエッセンシャルオイルとも呼ばれるその油は、油分の多い実や種のように絞って抽出できるものではないため、蒸留して作られます。何トンもの大量のラベンダーの花を蒸し上げ、その蒸留水に浮いてくる少量の油を集めたものが精油となる、とても贅沢な油です。
その香りはリラックス効果で知られるほか、安眠、鎮痛、殺菌、抗炎症、肌組織再生、免疫力増進など、多くの効能を誇ります。

  • ラベンダーオイルは、ストレスの多い現代社会に生きる私たちの優しい味方。
  • 仕事で疲れた時などに、ハンドクリームとして手に伸ばし顔を覆うと、ラベンダーの優雅な香りに癒されます。
  • 夜眠る前に髪や顔に伸ばせば、香りでリラックス。安眠へと誘います。

使い方

*ヘアオイル* 輝く艶やかな髪
オイルを少量手のひらにとり、指先までよく伸ばします。
毛先を中心に、乾いた髪か少し湿らせた髪になじませます。
つけすぎないように少しづつ、何度か繰り返すとキレイに仕上がります。
ツバキ油は、ドライヤーの熱や紫外線からも髪を守ります。
*リーブイントリートメント(洗い流さないトリートメント)* まとまる髪
シャンプー後タオルドライした髪に、適量のオイルを毛先からなじませ、そのまま乾かします。
*ディープトリートメント* しっとり柔らかな髪
乾いた髪に、痛みがちな毛先を中心にオイルをたっぷりと染み込ませます。
髪が弱くなってきている方は、地肌にもたっぷりと染み込ませます。
髪をまとめて、シャワーキャップやスカーフなどで包み、そのまま数時間から一晩浸透させ、シャンプーして流します。
*ボディーオイル* 全身すべすべ
お風呂上りに、乾燥しがちな部分を中心に全身にオイルを伸ばします。
椿油とラベンダーオイルには、かゆみを抑える成分が含まれています。
*マッサージオイル* リラックスマインド
たっぷりのオイルで、ラベンダーの香りに包まれて、お顔や全身をマッサージ。洗い流す必要はありません。
*フェイシャルオイル* うるおうツヤ肌
洗顔、化粧水の後、オイルを適量手のひらに伸ばし、お肌になじませます。
*クレンジング* ナチュラルにメイクオフ
オイルを適量手に取り、メイクとよくなじませます。ティッシュで軽く拭き取り、洗顔します。
*フェイシャルパック* ふっくら美肌
お風呂に浸かっている間に、お肌をたっぷりのオイルでマッサージ。蒸しタオルをするとさらに効果的。10分以上おいて、濡れたタオルで拭き取るか、洗顔して落とします。

容器とパッケージについて

*容器は、ガラス瓶とアルミキャップのみを、使用しています。
  • 「脱石油系プラスチック推進」のため、ガラス瓶とアルミキャップを採用し、プラスチック製の内蓋は付けていません。
  • ビンを傾けて手のひらにオイルを出してください。
  • 少々面倒と感じる場合は、プラスチックのスプレーボトルや、ポンプや内蓋つきのボトルに入れ替えてお使いいただくことをお勧めします。わざわざプラスチックに入れ替えると、プラスチックの便利さ、ありがたさも実感できます。使い捨てにせず、長年使うこともできます。
  • プラスチックはとても便利ですが、同時にいろいろな環境問題を引き起こしています。プラスチックにしかできないこともたくさんありますから、世界から撲滅する必要はないと思いますが、「植物性のものに変えていく」こと、「使用量を減らして大切に使う」ことが必要ではないでしょうか。
  • 日本での、ガラスの再生利用率は、75%(ガラスびん3R促進協議会)。一方、プラスチックの再生利用率は、23%(プラスチック循環利用協会)です。再生されないプラスチックのほとんどは、エネルギー源またはゴミとして焼却され、さらに環境を汚染しています。
  • 不便な面もありますが、ガラスの美しさや良さも楽しみたいですね。
*ラベルは、最小限のサイズにしています。
  • 本当はラベルは使いたくないのですが、化粧品法により、商品に常に着いていないといけない、キャップが開いてはいけない、という決まりがありますので、必要最低限の情報のみを入れ、キャップを同時に止められるようにしました。
*パッケージは、あえて箱に入れていません。
  • 化粧箱は、1箱100円程もするのに、開けたらすぐに捨ててしまうものです。
    資源もお金も、無駄使いではないでしょうか?
    高級感を出すためだけに、化粧箱は必要でしょうか?
  • 椿ラベンダーオイルの製造元を探している時に、製造会社に箱に入れないといけないと言われ、入れたくないと言うと、現在製造していただいているボタニカルファクトリー様以外すべての化粧品製造会社に断られました。割れるから、とか、扱いにくい、前例がない、日が当たるから、などが理由でした。当社はビンをたくさん扱っていますが、きちんと扱えばそう簡単に割れるものではありません。直射日光は、当たらない方が良いですが、椿油は酸化しにくい油ですので、室内であれば大丈夫です。その辺りも、椿油の産地にいるボタニカルファクトリー様だけが理解してくださり、「箱なし」が実現しました。

製品内容

品名 椿ラベンダーオイル(化粧品)
全成分 ツバキ油、ラベンダー油
内容量 100ml
品質保持期限 製造から2年
manma narutalsの無添加:防腐剤・香料・合成色素・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤などの添加物を一切使っていません。
「使用上のご注意」
  • お肌に異常が生じていないか、よく注意してご使用ください。使用中に、赤み、はれ、かゆみ、刺激、色ぬけ(白斑等)、黒ずみなどの異常が現れた場合は、直ちに使用を中止し、皮膚科専門医等にご相談ください。

販売元:株式会社 manma naturals
岡山県瀬戸内市牛窓町長浜3290-1
製造元:株式会社ボタニカルファクトリー
鹿児島県肝属郡南大隅町根占辺田3310登尾小学校跡

お求めは、お近くの取扱店舗、もしくは、ダイレクトショップで