manma naturalsについて

LIVING WITH EARTH
地球と共に生きる商品を目指しています。


「厳選した素材」

オーガニック・国産・フェアトレードの原料をできる限り使用しています。
認証のない場合は、農薬や化学肥料の有無、労働環境などを生産者に確認しています。

「おいしい純植物性」

私たちの健康、地球資源、動物ために、毎日手軽に楽しめる植物性食品を提案します。

「脱ラベルシール、脱石油系プラスチック」

より自然に近くリサイクルしやすい、ガラス、金属、紙、麻ひもだけでパッケージしています。プラスチックを使用する商品は、植物性プラスチックを使用しています。

「エコ優先工房」

省エネ、リサイクル、ケミカルフリーなど、地球にも人にも健康的な工程を優先して製造しています。

「買い物は投票だ!」

良い事にどんどんお金を回していけば世界はどんどん良くなるはず、という思想を実践し、お金の使い方、仕入れ先や利用する金融機関などを厳選しています。

「1%を世界のために」

売り上げの1%を、グリーンピース、アムネスティ、プラン、国連WFP、化学物質過敏症支援センターなど、地球と人類の幸せのために貢献している団体に寄付しています。


安心して食べられる。
使える。
そして
希望ある未来をつくること。
キーワードは
『安全』、
『循環』、
『ライフスタイル』。

『安全』

この基準が3.11以来大きく変わったと感じています。それまでのようにオーガニックであれば安心、国産であれば持続可能、とは言い切れなくなってしまいました。命ある私たちにはなによりも健康が一番大切ですから、まずは放射能汚染に気をつける事が最初の注意事項になりました。
そして他の汚染源にも注意が必要です。海の汚染も特に北半球は著しく、大気汚染、そして最近では身近な洗剤や柔軟剤などによる香料の害も目立ってきています。


安全な食材

manma naturalsでは出来る限り安全な食材を厳選しています。まずは放射能汚染の少ない国内地域の、放射能を集めにくい食材を最初に、次に外国産を選択しています。疑惑のあるものは放射能測定しています。これまでに測定したのは、伊豆利島産明日葉、manmaの生アーモンドバターでどちらも不検出でした。
様々な情報が飛び交っていますから、できるだけ信頼できる情報源を探し数値を調べています。そして積極的に放射能測定をし数値を公表している市民団体やオーガニックショップ、グリーンコープなどを利用することで応援し、また政府や大手スーパーなどに測定と数値の公表をさせるために働きかけているグリーンピースなどのNPOを支援しています。混乱した今の社会には、そういった情報を整理してくれるフィルターのような役割と、私たちの声を集めてメガホンで代弁くれるような役割が必要と感じています。そしていまこそが新しいより良い社会を自分たちの手で築き上げていく時なのだと思います。

【参考】

グリーンピースジャパン
http://www.greenpeace.org/japan/ja/
グリーンコープ
http://www.greencoop.or.jp/
田中優の「持続する志」
http://www.mag2.com/m/0000251633.html

内部被爆を避ける、排出する

できるだけ安全な場所に暮らし安全なものを食べていても、地球全体が汚染されている現在、完全に汚染のない体を維持するのは難しいことです。内部被爆は外部被爆の5000倍の威力とも言われていますから、取り入れてしまった放射能を排出する努力も大切だと思います。 調査と体験の結果、放射能を排出し免疫を強くするために有効と思われるものは、海塩、発酵食品、海藻、ビタミン、ミネラル、ゼオライト。そして明日葉は免疫に、アーモンドは排出に効果があるらしいという事がわかりました。 放射能だけでなく数限りない有害物質に囲まれている現代生活。いろいろな方法がありますので、自分にあったデトックスの方法を見つけることが健康維持のポイントだと思います。

【参考】

化学物質過敏症支援センター
http://www.cssc.jp
グリーンコープ
http://www.greencoop.or.jp/
放射能汚染から命を守る最強の知恵
amazon.co.jp
ありあまるごちそう [DVD](2011) 出演 ジャン・シグレール、ピーター・ブラベック
amazon.co.jp
フード・インク [DVD] (2011) 出演 ドキュメンタリー映画
amazon.co.jp

手づくり無添加、できる限り無農薬

manma naturalsでは、すべての行程で有害な化学物質を使わずに製造しています。できる限り機械にたよらず省エネルギーを徹底し、丁寧に手作りしています。原材料は極力オーガニックの原料を使うことにしています。しかし認証のあるものは少なく、高価であるため、またJASの基準や方法にも疑問が残るため、認証のないものでも生産者や販売者に製造工程などを確認し、納得できるものを採用しています。

【参考】

未来の食卓 [DVD] (2010) 出演 バルジャック村のみなさん
amazon.co.jp

『自然の循環』

地球上のすべての物は、地球の中で自然に循環しています。その自然の摂理にしたがって生きることが、未来をつなぐことになるのだと思います。manma naturalsは出来る限りシンプルでナチュラルなやり方で、無駄なエネルギーや化学物質を使わずに営む方法を常に模索しています。


脱ラベルシール、脱プラスチック

環境の負担が少なく、より自然に還りやすく、リユース、リサイクルしやすい、麻ひも、紙、金属、ガラス、植物性プラスチックで、最小限にパッケージしています。ラベルシールははがしづらい上に、ノリに有害な化学物質を含んでいるため使いません。


100%植物性

manma naturalsは動物性の材料を使いません。肉食は地球にも人間にも多大な負担をかけています。畜産業は地球温暖化の原因となるCO2やメタンガスを大量に排出するだけでなく、家畜に抗生物質やホルモン剤などを大量に投与するため、土壌や海を汚染し、人体の健康にも悪影響をおよぼしています。肉食を減らすことは、人間と地球の健康維持につながります。

【参考】

VegeLoop 菜食は好転のループを生み出す
http://www.thinkagain.jp/vegeloop.html
Youtube動画 “Meat the Truth”(英語)
Youtube
フォークス・オーバー・ナイブズ~いのちを救う食卓革命 [DVD] (2012)出演 C・B・エセルスティン、 T・コリン・キャンベル
amazon.co.jp

シンプル、ナチュラル、ローフード

生のまま使う、または手を加えすぎないことで、素材の持ち味を生かします。精製されていない食品や植物油にはたくさんのビタミン、ミネラルや生命エネルギーが含まれています。 manma naturalsのあしたばソースはすべての原材料が生のまま、生アーモンドバターのアーモンドも生のまま。菜種油はヘキサン(ベンジンのような鉱物油)を加えない圧搾抽出、海塩は火入れせず太陽光だけで乾燥させた、いわば生の塩を使用しています。


『お金の循環』

「良いことにどんどんお金をまわしていけば世界はどんどん良くなるはず」という思想を実践しています。今この世界でお金は大きな力を持っています。その多くは巨大企業や政治家などによって、私たちの意に反した使い方をされているように感じますが、私たちのやり方次第でお金の流れを、そして世界も変えることができると信じています。


買い物は投票だ!

私たちは毎回買い物するごとに、それを売っている会社に投票しているようなものです。良い商品を買えば良いことにお金が流れ、悪い商品を買えば悪いことにお金が流れるのです。意識的に良い循環にお金を使うことが世界を変えることにつながります。
manma naturalsでは仕入れ先を慎重に選んでいます。良い原材料を良い生産者さんからできる限り直接、できる限りの高値で買い付けています。すべての素材の生産地、生産者、生産方法、パッケージ方法、輸送方法、理念、運営方法、価格などを考慮し、できる限り安全で環境に良いものを選んでいます。
フェアトレードであることも、大切な基準の一つと考えています。頑張ったみんなに公平に富が行きわたることが大切です。「麻たわし」の製造においては、障害者の方々に健常者と同等の工賃を支払い、「海塩」と「ココナッツシュガー」については、海外の労働者が健全な賃金を支払われていることを確認しています。

【参考】

田中優「おカネで世界を変える30の方法 」
amazon.co.jp
イヴォン・シュイナード、ヴィンセント・スタンリー「レスポンシブル・カンパニー」
amazon.co.jp

1%を地球のために

地球と人類の未来のために、売り上げの約1%を環境保護NGO GREENPEACE Japan、 人権擁護NGO Amnesty International Japan国連WFP(World Food Programme)PLAN international Japan化学物質過敏症支援センター等に寄付しています。


銀行を厳選

利用する金融機関を厳選しています。戦争や環境破壊などに多額を投資している郵便局や都市銀行を使わず、より地域社会に密着し個人や個人事業を中心に融資している地方銀行と信用金庫、NPOバンクを利用しています。

【参考】

田中優「戦争をやめさせ環境破壊をくいとめる新しい社会のつくり方」
amazon.co.jp
未来バンク
http://www.geocities.jp/mirai_bank/

『ハッピーライフスタイル』

きっと地球上の誰もに共通していることは、「幸せに暮らしたい」という願望ではないでしょうか。ではその幸せな暮らしとはどういうことでしょうか。もちろん個人差はありますが、基本的なところは、まず健康で衣食住に安心出来ることから始まり、自己としてのびのびと自分らしく、暮らしや自分の中に愛を持って生きることではないでしょうか。 manma naturalsはそんな幸せで持続可能なライフスタイルを、研究し追求しています。世界中がいろいろな問題に面している今、過去から学び、今の価値観を確認し、未来を見据えた新しい生き方を作り出すことが必要だと考えています。


自然のある暮らし

manma naturalsの工房は、自然に囲まれた田舎にあります。都会を離れて自然や近所の人たちと一緒に暮らしていると、人類は進化して、ずいぶんと自然や人から離れてしまったように感じます。その結果無意識ではあっても、どこか心に寂しさを感じたり、不安を感じたりしてしまうような気がします。そんな思いから、自然の恵みを凝縮した商品を手作りの暖かさで包んでお届けしたい、とmanma naturalsはスタートしました。どこにいても、どんなに忙しくても、元気な葉っぱの緑を感じて、種である木の実の濃厚な生命エネルギーに触れて、母なる海の塩を体に取り入れて、みんなに元気になってもらえたらと思います。
[ショートフィルム] Life is Good (2013) manma naturals制作

【参考】

辻信一「スロー・イズ・ビューティフル」
amazon.co.jp

遊び心

遊び心は最強の栄養剤。子供の心で遊んでいる時、人は誰でも元気です。大真面目に商品を作っている私たちですが、パッケージにはちょっぴり遊び心を入れています。だって、リボンをほどく時ってちょっとワクワクしませんか。茶色いクラフト紙もなぜかほっこりします。買った人ももらった人も作っている私たちも、みんなが楽しくなれたら最高です。だからまずは、作っている私たちが幸せで良い波動を保てるように、仕事のやり方や楽しく暮らす方法を工夫しています。

【参考】

happy-しあわせを探すあなたへ [DVD] (2013)
http://www.happyrevolution.net/

ライフワーク

manma naturalsは、自由と自然を愛す仲間達と助け合いながら、現代のライフスタイルにあった柔軟なビジネスモデル作りにチャレンジしています。仕事やお金やエゴのために生きるではなく、幸せに生きるために好きな仕事、誇りを持てる仕事をすることを大切にしています。女性の自立も応援しています。
これからも、農業と産業と商業と遊びをうまくバランスしながら、楽しく成長したいと願っています。

そして地球上のすべての生物の幸せと健康を祈っています。

【参考】

イヴォン シュイナード「社員をサーフィンに行かせよう」
amazon.co.jp
ワンエイティ・サウス 180°SOUTH [DVD] (2011)
amazon.co.jp